ジーンズのお手入れVOL6~ジーンズの干し方

息子の中学の卒業式で息子の友達数人から

「チワッス!」

と挨拶されて、若干ご機嫌の店長の中島です。

まさか、挨拶してくれると思ってなかったので、薄いリアクションしかとれず反省してます。

 

★ジーンズの洗い方については、いろいろと言われています。どれが正しいと言うのは非常に難しいのが正直なところです。こちらでは、店長の考えるジーンズの洗い方について書かせていただいております。★

 

洗濯機で洗濯して脱水し、さあ!干す段階です。

 

この干す段階では、それほど違いはありません。なんたって、ただ干すだけですから。
ただ、①裏返しにして干すか、と②陰干しにするかとに若干意見の違いがあります。

 

ジーンズを干す時に何に注意するかといえば、やっぱり日焼けによる変色です。
①も②も日焼けによる変色を防ぐためにどうするかという点では共通しています。

 

裏返しにした上で陰干しというのが一番日焼けに気を使った干し方です。

 

裏返しにせず表のまま陰干しにする場合も裏返しにして天日に干すことも日焼け防止という点ではGoodです。

 

それでは全く気を使わず表にしたまま天日に干すと簡単に変色するかといえば、ジーンズに詳しい方の中でもそもそもジーンズは日向・日陰にかかわらずアウトドアで作業用に着用するものなので、日焼けに関してはそれほど弱くないという方もいらっしゃいます。
店長としてはそれほどではないとも思っている一人です。

 

とはいえ、さすがに長い間には日焼けによる色あせは避けられません。
いつも日が当たるのが一方のみ(前側とか後ろ側とか)の場合、だんだん前面と背面との色が若干異なることがおきてしまいます。(店長が経験者です。)
ですので、裏返しにせず天日に干す場合には、日により日の当たるほうを注意して変えることは大事です。

 

次に、裏返しにして天日に干すのと、表のまま日陰に干すのとではどちらが良いかです。

 

店長としては濡れたまま時間がたつとやっぱり若干臭くなることもあるので、短時間で乾きやすい裏返しの天日干しが良いのではないかと思ってます。

 

天日に干すと乾いた時に陰干しした時よりもデニムか硬くなって、「いかにも洗濯したぞ!」という感じが好きだという点もあります。

 

最後に、裏にして陰干しですが、先に書きましたとおり日焼けによる変色防止という点ではパーフェクトです。ただ、陰干しでも風通しの良いところに干すことに留意したほうがよさそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です