ジーンズのサイズ選びPart1

ジーンズを選ぶ時に大事なのがサイズ。

ジーンズのサイズは国内メーカーのものであってもインチで表示してあります。
いつもジーンズを穿いている方なら、自分のサイズが何インチなのか迷うこと
ありません。しかし、ジーンズをあまり穿いたことがない人の場合、ちょっと
難しいかもしれません。

通常スーツなどを着ている方は
「ウェストはセンチなら分かるけど、インチだと分からない。」
ということが多いはず。

正確には1インチは約2.5cmです。しかし、それではちょっと複雑になって
しまうのでジーンズのサイズの場合、下記のようなサイズとなるのです。

28インチ→71cm 29インチ→73cm 30インチ→76cm 31インチ→78cm
32インチ→81cm 33インチ→83cm 34インチ→86cm 35インチ→88cm
36インチ→91cm

以上の対応を参考にに自分のサイズを選んでいただくのが基本です。

そして、その上でジーンズのサイズを選ぶ際の注意点を2つ。

1 まず、同じサイズ表示でもシルエットによって穿いた感じは異なります。

太目のシルエットの場合、ヒップ周りもゆったり目に作られている場合が
多いので、同じサイズでも緩く感じます。
反対にタイトなシルエットの場合、同じサイズでもきつく感じます。

2 次に、同じサイズでもスラックスとジーンズでは穿いた感じが異なります。

スラックスの場合、通常ジーンズよりも股上が深いのでジーンズとはウェスト
の収まる場所が違ってきます。そのため、同じサイズでも違った感じになるわけです。
腰周りよりもお腹周りの方が太い方はスラックスよりもジーンズの方が楽に感じる
事もあります。また、反対にお腹周りはそれほどでもないけど腰周りの大きい方は
スラックスよりもジーンズがきつく感じるわけです。

ジーンズを選ぶ際には上記のことを参考にサイズを選んでいただくと良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です