「ジーンズを穿く」と心に決めた。

その時、気になるのが上には

「どんなものを合わせればいいのだろう?」

という事のようです。

基本的にはジーンズには何でも合わせていただいていいのですが
「何でもいい」
というのが、慣れない方には一番難しいようです。

そこで、今回はジーンズにあわせる上着についてちょっとお話しようと
思います。

1 まずは私が思うNGのコーディネイトは・・・。

白いワイシャツ
でしょう。

白いワイシャツといっても、オックスフォード地のボタンダウン
ちょっとおしゃれなカジュアルシャツならベストマッチです。

が、普段スーツの中に着ているようなシャツがNGです。

「いくらなんでも、そんな奴はいないだろう!」

いえいえ、結構いるんです。特にミドルエイジのおじさんに。

まずは、御注意を。

2 次に手っ取り早いのは・・・。

ポロシャツ。
ミドルエイジの男性ではゴルフをやっている方は多いですよね。
ですから、カジュアルシャツは持ってないけどポロシャツは持っている
という方も多いと思います。

まずは、それでいきましょう。

正直決して、
「おしゃれ!」
とはいえないかもしれませんが、
ジーンズコーディネイトの第一歩としては手っ取り早いかなと思います。

ポロシャツを着るときの注意点(実はポロシャツだけではないのですが)
を1つ。

それは、

出来れば、ポロシャツの裾をジーンズに入れない

ことです。

ミドルエイジはどうしても裾をジーンズに入れてしまいます。
出しているとどうしてもだらしない感じがしてしまうんですよね。
実は、私も裾をジーンズに入れてしまう派だったんです、おととしまで。

でもさすがにジーンズショップの店長がそれではNGだろうということで
がんばって慣れました。

ただ、どうしてもポロシャツの裾をジーンズに入れないと落ち着かない
という人は、ちょっとだけおしゃれなベルトをしてみると良いかもしれません。

3 最後に、ジーンズに慣れたら自分の好みでいろいろなコーディネイト

を試してみてください。

白いボタンダウンシャツやポロシャツにジャケットを羽織るもよし。
Tシャツにシャツをジャケット風に前を開けたまま羽織るもよし。

 またまた、ラガーシャツやおしゃれなポロシャツを合わせるもよし
どんどんコーディネイトの幅が広がるはずです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です