サイズ表示

衣料品のサイズ表示ではM・L・XLとか7号・9号・11号などの号数表示、cm表示など色々あります。

 

ジーンズでは皆さんご存知の通りインチ表示が一般的です。
そして、キング・オブ・ジーンズのリーバイスはウェスト部分の紙パッチにウェストサイズが表示されています。
ところが、このリーバイスのサイズ表示が女性の方には大変不評!
以前はレディースジーンズにもメンズジーンズ同様、リーバイスの象徴のツーホースマークの印刷された紙パッチにしっかりとサイズが印字されていたのですが、女性の不評を受けて10年以上前になくなってしまいました。
ウェスト部分の本の小さな文字での印字なのですが、やはり女性には抵抗感が強かったようです。
シリアルで有名なケロッグがダイエット食のキャンペーンのために面白い企画を始めたというニュースを聞いて改めてジーンズのサイズ表示について思い返したのでした。
そのニュースがこちら
サイズ表記のないジーンズショップ。ケロッグ スペシャルKによるキャンペーン「Special K® More Than a Number
From www.mif-design.com
http://www.advertimes.com/adobata/article/17673/www.mif-design.com/blog/2013/09/01-133949.php/

 

なんと、数字かわりに「courageous」「radiant」「charismatic」「fabulous」「stunning」「confident」という言葉でジーンズを販売するショップをオープンしたみたいなんです。
「courageous」「radiant」「charismatic」「fabulous」「stunning」「confident」といわれてもどんなもんかさっぱり分かりませんが、数字の代わりに上記の表示があるメジャーでショップスタッフにウェストを測ってもらってジーンズを選ぶらしいのです。


女性がサイズの数字に抵抗感があるのは日本に限ったことじゃないんですね。
ちなみに、サイズ表示に対する抵抗感の対策じゃないですが、ちょっと面白くサイズ表示したブランドがカミナリです。

 

S・M・L・XXLのサイズをそれぞれ小排気量・中排気量・大排気量・限定解除とバイカーに人気のブランドらしい表示がされています。

size

慣れないと「あれ?、中排気量ってMだっけ?」と一瞬迷うことがありましたが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です